So-net無料ブログ作成

水嶋ヒロ 不評 小説家? [映画]

スポンサーリンク




2014年新春公開予定の「黒執事」で
3年ぶりに主演を務める水嶋ヒロの評判が悪いみたいですね。

理由はいくつもあるのですが、おおまかに態度が俺様であったり、脚本に口を出すなどです。

「黒執事」の出演も発表では水嶋ヒロが熱烈なオファーを受けたことになっていますが、
実際は
「何でもいいからやらせてほしい」と水嶋サイドからの売り込みがあったと
映画関係者は述べています。
主演が水嶋ヒロに決まり、
水嶋サイドからの注文が、熱烈なオファーを水嶋ヒロにしたことにしてほしいとのことだったので、
映画関係者が世間に荒波を立てないために、
熱烈なオファーを水嶋ヒロにしたことにしたようです。

考えてみたら、2009年歌手の絢香さんとの結婚も
所属事務所(大手芸能プロ・研音)に無断だったり、
2010年には夫婦そろって所属事務所(大手芸能プロ・研音)を離脱し、
個人事務所を立ち上げるなどをして、
かつての所属事務所(大手芸能プロ・研音)を激怒させていました。
芸能界で仕事がなくなると、小説家としてデビューしましたが、
小説家として生きていけなかったから、「何か仕事を探していた」の方が説得力ありますね。





スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。