So-net無料ブログ作成

出生前診断 ダウン症 合併症 [健康]

北海道函館市の産婦人科医院で2011年、出生前診断でダウン症と判明したのに、
誤って「異常なし」と出生前診断を受けた妊婦に説明をした問題で、
2013年5月19日までに関係者への取材で分かったそうです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

子宮頸がんワクチン 危険性 動画 [健康]

短期間の子宮頸がんワクチンを接種で副作用発生件数は1968件。
副作用で重篤106件、例、子宮頸がんワクチンを接種したら14歳少女が車椅子生活に・・・
しかし、厚労省は接種は中止せず。


若い娘を持つワクチン効果の領域において最も認識された科学者が、
ワクチンの危険性を指摘している動画サイトです。
以下のサイトで、ワクチンの危険性の根拠をコメントしています。
流行の子宮頸がんワクチンは定期健診で防げるみたいです。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

クローン技術  ES細胞 作製 [健康]

IPS細胞が開発されてから、ES細胞はどうしたの?と思っていたら、ちゃんと研究を続けているチームがありましたね。今回の報道では、クローン技術で人のES細胞が作製できたそうです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

喫煙 肺がん 武田邦彦 [健康]

一般的に知らされている情報では、喫煙が肺がんの原因と言われています。
しかし、武田邦彦は喫煙と肺がん死の因果関係はないとデーターを根拠に述べています。

喫煙率と肺がん率のデーターを見ると分かりやすかったです。
データーによると、喫煙率は低下しているのに、肺がん率は上がっているそうです。

しかし、武田邦彦の批判も多いのでこの情報も怪しいですね。

ちなみに、肺がん率上昇も昔喫煙していた人が、
近年、禁煙していて肺がんに罹患したかもしれませんよ。
竹田邦彦述が述べているデーターは、
非喫煙者で肺がんに罹患したことになります。

上の例は、喫煙率が下がっても肺がんに至っていると思いますが…

以上のことから、情報を心底信じないようにしましょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

天海祐希軽度の心筋梗塞 俺のナポレオン [健康]

心筋梗塞と聞くと、
元日本代表のサッカーの選手である松本山雅FCの故松田直樹選手を思い出します。
松田直樹選手が亡くなったのが2011年8月です。
松田直樹選手は30代前半(松田直樹選手の生年月日は1977年3月14日)でした。

今回、天海祐希(45)は「体がだるい」という自覚症状があり、
都内の病院に運ばれて心筋梗塞で入院しましたが、
1週間から10日の安静が必要で軽度の心筋梗塞だそうです。
ファンも事務所も完全復活が見たいと思いますので、
舞台復帰まで何日かかるのか分かりませんが、陰ながら応援しましょう。
舞台は三谷幸喜が作・演出で、野田秀樹が主役のナポレオンを演じ、
天海祐希は、セントヘレナ島にも同行して子供を出産した愛人のアルヴィーヌを演じています。
天海祐希の代役は宮沢りえです。

一般に心筋梗塞の原因は高血圧、高脂血症、糖尿病、肥満、運動不足、偏った栄養バランスの食事、アルコール、加齢、ストレスの有無などがありますが、生活習慣を改善することに意識することで防げることは多いと思います。

天海祐希の原因は分かっていません。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

風疹 予防接種 社員 [健康]


風疹患者がこの4カ月で5000人を超えたという発表がありました。
その内、70%は20代以上の成人男性です。
理由は子供の頃予防接種を打たなかったことによるそうです。

風疹の予防接種費は、大人は5~6千円程度で、
インフルエンザ予防接種と同じで保険は効きません。

最近、会社側も保健所に「巡回診療」の届け出をした医師に
会社に来てもらい、
社内で一斉に予防接種を行う動きが出ています。
予防接種費は1万円ほどになりますが、
会社が負担している記事がありました。
社員の人数が少ないと、風疹に感染した社員が欠勤になると会社にも影響が出ると思うし、
社員の中には平日仕事で医療機関に予防接種に行けない人も多いと思います。
会社の経営者は会社で受けられる予防接種も考えてみてください。


妊婦が風疹に罹患すると高確率で胎児が、
風疹ウィルスに感染し、難聴、心疾患、白内障など先天性風疹症候群を患ってしまいます。

風疹は、喋った時に飛ぶ唾液などで感染します。
いわゆる、飛沫で感染するわけで、知らないうちに感染を周りに広げている可能性があります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

寒暖差アレルギー 朝ズバ [健康]

気温差が激しくて体調不良を訴えている人が多いと聞きます。

寒暖差アレルギーが話題になっていますが、
カビやダニのハウスダストかもしれないので、
部屋を掃除してみましょう。
鼻水などの症状がましになるかもしれませんよ。

ダニが付いた布団には、
天日干しや布団掃除機など有効に使用してください。

暖かくなり加湿器を使用しなくなっても、
加湿器を使用していた時期に
カビが生えているかもしれませんよ。

アレルギーは主に副交感神経の時に優位に働くみたいです。
例えば、就寝している時などリラックスしている時ですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

長嶋茂雄 国民栄誉賞 黄金バット リハビリ 継続 [健康]

長嶋茂雄が脳梗塞になったのが2004年で現在2013年だから、脳梗塞を患ってから9年です。

安倍首相から国民栄誉賞の副賞の記念品の黄金のバットを
左手で振っていたので右半身麻痺です。

長島茂雄はよく「リハビリは嘘をつかない」と言っていましたが、
今回の姿を見て9年間リハビリを継続してきたから、
あんなに歩けるし、バットを振っても転倒しないのだなぁと思いました。

長島茂雄が脳梗塞を患った時、今回のようなことが出来たとは思っていません。
意識をしてリハビリに取り組んで、
リハビリを継続してきた結果が今回のような動きができていると思っています。

長島茂雄をみていると素直に意識して継続することは大事だと再認識させてくれます。
でも、意識して継続することは難しいですね。
しかし、意識して継続しなかったらもったいないですね。

何故、一般的にリハビリを継続できないのでしょうか?
関節の痛み、持病などが悪化して運動できなくなること意外に、
運動自体がおっくうになることや心臓がバクバクになり、
しんどくて継続できないのがあると思っています。

しかし、リハビリの負荷に心臓が対応していけるのも継続していくしかないと思っています。

病気を患っている方は、
ゆっくりでいいので継続してください。しかし、このゆっくりが難しいと思っています。
よく言われている自分のペースではなく、
「ちょっとしんどい」と感じるくらいを目安にして継続してください。

ある方は、リハビリを継続できるように写真やビデオでリハビリの遍歴を残しています。
仮に継続できても方法を間違っていたら時間・労力がもったいないと思っています。

関節の痛みなどの例で、慢性的な膝関節症の中には動かしたほうがいいのもあります。
また、痛みを筋力でカバーできるのもあります。
仮に、心臓に疾患がある人は、
医療機関のプログラムに従ってください。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

c型肝炎 小室哲哉 医療費助成 [健康]

音楽プロデューサーの小室哲也(54)がC型肝炎を患っていることを告白して、
インターフェロンのなどの投薬が終了したそうです。

何故、小室哲也(54)はC型肝炎を発症したのでしょうか?

原因ははっきりと分かりませんが、
小室哲也(54)の年齢から考えられる原因①はC型肝炎ウィルスが混入した輸血、
②は集団予防接種などで注射器の回しうち、
③は手術時に止血剤として使ったC型肝炎ウィルスが混入した
「非加熱」血液製剤(フィブリノゲンなど)からの感染です。

国内でC型肝炎ウィルスに感染している人は200万人以上と推定されて、
その内約50万人が感染していることを知り、
医療機関で治療していると言われています。

C型肝炎ウィルスに感染していても自覚症状がなく、
発症して肝機能の異常値が出て
C型肝炎ウィルスの検査をして自身が感染者であることを知ります。

インターフェロン治療費は高額ですが、
2008年4月から国から医療費助成が受けられるようになっています。
医療費助成を利用することにより、
所得が多くて市町村民税を年額235,000円以上払っている方でも、
最大月2万円の自己負担でC型肝炎のインターフェロン治療を受けることができるわけです。
また、市町村民税が年額235,000円未満であれば月1万円の自己負担で済みます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

アスペルガー症候群 改訂 見た目で分からない障害 [健康]

日本でも広く使われている米精神医学学会の診断手引(DSM)が5月に改訂され、
精神発達障害の一種「アスペルガー症候群(AS)」の分類が消える見通しです。

アスペルガー症候群(AS)は、
言語の発達の遅れや知的障害はありませんが、
対人関係を築くのが苦手なのが特徴です。
つまり、見た目で障害があることが分かりません。

アスペルガー症候群は、
社会に出てから対人関係が気づけなくて思い悩んで、
医療機関にやっと行き、診断名が付くというケースがあります。

診断名が付くと、
どう病気と付き合っていけばよいか分かって安心だと思います。

今までは病名が付いていたから、
行政から適切な支援が受けられました。
病名が付かないことは、
行政からの適切な支援が受けられません。

見た目で分からない障害は、他の障害でも多数あります。
したがって、周りから障害があることを理解されずに、
誤解を招くことがあるとよく聞きます。

見た目で障害があると分かりやすいですが、
見た目で分からない障害もあること知っていることも大事だと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。